VND 可変式ND2-1024/ND16-4096フィルター


  • VND 可変式ND2-1024/ND16-4096フィルター
  • VND 可変式ND2-1024/ND16-4096フィルター
  • VND 可変式ND2-1024/ND16-4096フィルター
  • VND 可変式ND2-1024/ND16-4096フィルター
  • VND 可変式ND2-1024/ND16-4096フィルター
  • VND 可変式ND2-1024/ND16-4096フィルター

おもな特長


  • ND2-ND1024/ND16-4096の範囲で減光するフィルターです。無段階に調整することができます。
  • ND2、ND4、ND8、ND16、ND32、ND64、ND128、ND256、ND512、ND1024 (VND2-1016フィルター)およびND16、ND32、ND64、ND128、ND256、ND512、ND1024、ND2048、ND4096、(およびND8192 *詳細は後述) (VND-16-4096フィルター)のそれぞれ10段階に正確に減光できます。
  • 軽量フィルター枠なので、持ち運びもらくらく。
  • 9mm超薄型アルミニウムリングを採用。広角レンズ撮影時でもケラレを低減します。
  • 両面マルチコーティングが反射を低減。また防汚加工(接触角110°以上)、静電気防止・耐スクラッチコーティングにより、お手入れも簡単です。
  • 望遠レンズでの撮影でもシャープなピントが得られます。
  • フィルター枠はアルマイト仕上げ。フレアを抑えます。
  • レンズ取り付け部をテフロンコーティング。レンズからの取り外しが容易、レンズキャップやフードの取り付けや取り外しもスムースです。

商品紹介


VND (Variable Neutral Density) 可変式ND2-1024 / ND16-4096フィルターを使用して撮影すると、あらゆるシチュエーションにおいて被写体の動きにあわせて自在に露出値を設定することができます。

VND 可変式ND2-1024 / ND16-4096フィルターの生産工程において、1枚1枚減光量を測定しながら正確に刻まれたガイド(目盛り)により、撮影時に正確に露出を把握することができます。
またSLC(Simulated linear calibration)技術により、可視光線を減光ガラスと偏光フィルムに等しく透過させ、色かぶりを効果的に低減させています。また、ND16~ND4096の範囲では広角レンズでの撮影にも適しています。

* ND16-4096フィルターでは可変域(ND16~ND4096)を超えるND4096~ND8192の状態でも撮影は可能ですが、構造上X状のムラが生じることがあります。

減光レベル参照表


スペック


対応口径58mm, 67mm, 72mm, 77mm, 82mm
素材SCHOTT® B270 ガラス、ND8 ガラス、Nitto 偏光膜、衝撃吸収 6061 アルミリング
厚さ(ND2~1024) 1.6mm ガラスx2、7mm アルミリング
(ND16~4096) 1.6mm ガラス、2.2mm ガラス、7mm アルミリング
透過率(ND2~1024) 50%~0.10%
(ND16~4096) 6.25%~0.012%
反射率< 0.6%
有効波長400~700nm
接触角> 110°
製造地台湾
環境認証RoHS 2.0

サンプル写真


  • VND 可変式ND2-1024フィルター
  • VND 可変式ND2-1024フィルター
  • VND 可変式ND16-4096フィルター
  • VND 可変式ND16-4096フィルター